Campus Blogキャンパスブログ

学生blog

学生blog:CGデザイン学科のキャリア実習!

|2017-02-20|学生blog|

みなさん、こんにちは

今回のブログを担当します、CGデザイン学科1年、おかりゅうこと岡 龍太郎です

今回もキャリア実習(企業実習)についてご紹介します

 

私は株式会社三松様でお世話になりました

「三松」と言いますと、衣装レンタル・結婚式などで有名ですよね

なぜCGデザイン学科の私がブライダル関係の企業へ実習に行ったのかと思う人もいるかもしれません

今回、私たちは「カメラマン」として写真部でお世話になりました

 

実習では、実際に新郎新婦様の撮影をするため、ロケにも同行させていただきました

関係者しか入れないところやリハーサルなども見学し、現場で使用されている実際のカメラなども触らせてもらい、披露宴で写真を撮ったりもしました

撮影中は、その場その場に合わせてカメラの数値を変えなくてはならず、本当に忙しかったです…

まるでスポーツで体を動かしているような感覚でした

ロケ、挙式、披露宴などを終え、撮った写真の合計枚数は、なんと1,000枚すごい

感動の瞬間を写真に収める難しさを体感しました

 

CGデザイン学科では、デザインはもちろん、カメラについても学んでいるので、デザイン業界だけではなく、自分の希望する職種で実習に行けるんです

夢をあきらめず、自分の就きたい職種を明確にし、実習で学んだことを将来に活かしていきましょう

 

今回はここまで

次の投稿もよろしくお願いします

 

CGデザイン学科とは?

第17回 情報スペシャリスト学科のご紹介!byこはる

オープンキャンパス申込み

CGデザイン学科

CGデザイン学科の1年生が企業コラボで日経岡山印刷30周年ロゴ制作のコンペを行いました!

|2017-02-13|CGデザイン学科|

 

 

2月1日(水)に岡山県日経会の役員の皆様をお招きし、「岡山県日経会30周年ロゴマーク」の優秀作品の発表がありました

 

最優秀賞CGデザイン学科1年、藤本 千都さんの作品

販売促進委員長の真田 幸司様から、「シンプルでありながら柔らかさの中にも力強さを感じる作品」と講評をいただきました

 

優秀賞は同じくCGデザイン学科1年の木下 久瑠美さんと清水 壱星くんの作品

結果発表の後で、それぞれロゴマークの作成意図を発表する時間も設けられ、選ばれた学生たちはデザインに対するこだわりをプレゼンしました

実は、最優秀賞の藤本さんは鳥取県、優秀賞の木下さんも香川県の出身

県外から見た岡山の良さをイメージして、それぞれ桃やキジをデザインに取り入れたそうです

 

藤本さんは桃の丸い部分を数字の「3」と組み合わせるところに苦戦したとか

木下さんはキジのくちばしを数字の「3」に見立て、強調するために赤色にしたそうですが、もともとの条件はシアン一色だったので、そこが反省点だと教えてくれました

清水くんもキジのモチーフを使って、鳥の「キジ」と新聞の「記事」をかけ、素早さを表現したそうです

 

前回25周年の際にもロゴマーク制作に携わり、今回はその繋がりがあっていただいたお話でした

今後もこういった繋がりを大切にしていきたいですね

みんなまさか自分の作品が選ばれるとは思っていなかったということで、驚きを隠せない様子でしたが、これを自信に変えて、今後の作品制作も頑張ってください

 

CGデザイン学科とは?

オープンキャンパス申込み

学生blog

学生blog:情報スペシャリスト学科のご紹介

|2017-02-06|学生blog|

どうも、こんにちは

今回のブログを担当させていただきます、情報スペシャリスト学科1年、こはること小池はるかです

今回は情報スペシャリスト学科についてご紹介します

情報系の学科は、先月企業実習を行いました

私は鳥取県ケーブルテレビさんでお世話になりました

私には将来、プログラマーをしながら声優をやるという夢があるので、1年生の企業実習ではテレビ局へ行きたいと思っていました

実習先については希望を聞いてもらえるので、とても充実した実習を経験することができます

また、情報スペシャリスト学科3年制なので、1年の冬と2年の夏の2回、企業実習に参加できるんです

 就職先をじっくり考えながらプログラミングについて詳しく勉強し、難関資格の取得にも力を入れたい…という方は、ぜひ情報スペシャリスト学科

 

 

さて、最近の私たちはというと、後期試験を頑張っています

OICでは試験が年に2回あります

情報スペシャリスト学科1年は、今回、C言語、C言語実習、基礎システム開発、プレゼンテーション技法、Webデザイン、ロボット制御、通信ネットワーク、ビジネス実務の8科目の試験を受けました

この8科目の中で、ビジネス実務社会人としてのマナーを学ぶ科目で、OICの全学科の学生が学んでいます

就職した後に困らないように、学生ではわからない社会人としての常識を教えてもらえるので、安心です

技術的な専門科目はもちろん、社会人としてのマナーもきちんと学べる、充実したカリキュラムになっていますよ

 

それではこの辺りで…

進級に向けてよいまとめができるよう、最後まで頑張ります

 

情報スペシャリスト学科って?

オープンキャンパス申込み

第16回 リトミック・音楽発表会がありました!byなあちゃん

CGデザイン学科

CGデザイン学科の学生が株式会社メッドに内定!<OIC平成28年度内定速報>

|2017-02-03|CGデザイン学科|

  内定おめでとうございます

株式会社メッド 内定

DTPオペレーター

 CGデザイン学科 2年

渡邊 杏里 さん

(並木学院福山高等学校 出身)

 

Happy  Message 

                        

Q.志望動機を教えてください。

デザインに関連した職業に就きたかったので、内定先の会社がサポートしている学会に参加させていただき見学しているうちに、自分の働いている姿が想像できたので志望しました。

 

Q.就職活動で特に印象に残っていることや、努力したことは何ですか?

面接や就職試験を何社か受けましたが、やはり試験勉強をしっかりしておかないと受からないということを身に染みて感じました。しかし、合格しなかったことも、結果的に作品のクオリティの向上や経験につながったので、よかったです。

 

Q.内定をもらっての喜びの声やこれから頑張りたいことを教えてください。

内定通知をもらったときは、すごくうれしかったです!学校で学んだことや取得した資格などを活かして、立派な社会人として頑張りたいと思います。

                          

診療情報管理士学科

診療情報管理士学科の全学生が2週にわたって医学特別講座を受講しました!

|2017-02-02|診療情報管理士学科|

診療情報管理士学科医学特別講座に、独立行政法人国立病院機構 岡山医療センター 名誉院長の青山興司先生一般財団法人操風会 岡山旭東病院 院長の土井章弘先生を講師にお招きし、特別講義をしていただきました

青山先生は、「医の倫理~医療人としてのあり方~」土井先生「医療概論~医学の歴史~」という演題でそれぞれお話をしてくださいました

先生方の豊富なご経験と信念に基づくお話に、学生たちは大いに刺激を受けたようです

青山先生の講義には、

「日常生活の中で小さなことに感動すること、物事に対する好き嫌いを判断すること、感性を育んでいくことさえも患者さんのための医の倫理を考えることに繋がってくるのだと知った」

「スマホに気を取られ下ばかり向くのではなく、空を見上げ四季を感じ、自然の豊かさに触れて心を穏やかに柔らかくしたい」

「診療情報管理士が直接患者さんの治療を行うわけではないが、常に命が近くにあると感じることが大切だと思った」

「先生のように何事も前向きにとらえ、ワクワクしながら楽しんで仕事がしたい。これを機に海外のボランティアについて知りたいと思った。また、ナイチンゲールなどの伝記も読みたい」

といった学生の感想が寄せられました

 

また、土井先生の講義には、

「ハンセン病は医療従事者としてだけではなく、岡山県民としても知っておくべきことなので、近いうちに長島愛生園を訪れたい」

「地球や人間の歴史から考えると、近年の医学の進歩は目覚ましいということを実感した」

「今の医療があるのは先人の研究の賜物であり、それにまつわる歴史を知ることは私たちにとって大切だと思った」

「『診療情報はいのちの記録』という言葉がとても印象に残った。チーム医療を支え、医療情報の収集や管理に携わる診療情報管理士として活躍したい」

といった感想が寄せられました

お二方とも「メモを取らなくてもよい」「隅々まで移動し、学生一人ひとりに語りかける」といったユニークな講義をしてくださいました

学生たちは憧れの病院の院長先生からのメッセージをしっかりと受け取り、診療情報管理士として自分たちにできることは何なのかを真剣に考えていました

 

このように、診療情報管理士学科では、現役のドクターによる授業や特別講義が豊富

次回はどんなお話が聞けるか今から楽しみですね

 

診療情報管理士学科とは?

オープンキャンパス申込み

CGデザイン学科

CGデザイン学科の学生が株式会社コーセイカンに内定!<OIC平成28年度内定速報>

|2017-02-01|CGデザイン学科|

  内定おめでとうございます

株式会社コーセイカン 内定

制作ディレクター

 CGデザイン学科 2年 

坪田 真侑さん

(岡山県立岡山南高等学校 出身)

 

Happy  Message 

                        

Q.OICに入学したきっかけや理由を教えてください。

3つ上の姉がOICの公務員学科に通っていて、公務員になるという夢をかなえたので、夢をかなえるならこの学校が一番いいと思い、入学しました。高校ではデザインについて学んでいたので、オープンキャンパスにも3回参加してCGデザイン学科に決めました。

 

Q.成長できたと感じる学科での授業や取り組みを教えてください。

池田動物園のリーフレット制作です。デザイン実習の授業で行ったのですが、コンペで採用されたリーフレットが実際に動物園で配布されることになっていました。デザインを学び始めて半年ではありましたが、実際に採用していただき、世の中に自分がデザインしたものが出ていくうれしさを知りました。

 

Q.内定をもらっての喜びの声やこれから頑張りたいことを教えてください。

先生から紹介していただいたこちらの企業の制作ディレクターという職種が、自分のやりたいことにぴったり重なり、本当に勤めたいと思っていたので、とてもうれしいです。ここが新たな始まりだと思うので、今できる努力を精一杯して、残りの学校生活も充実したものにしたいです。立派なディレクターになります!

                          

学生blog

学生blog:僕の休日の過ごし方!

|2017-02-27|学生blog|

どうも、みなさん

今回の学生blog担当の、情報スペシャリスト学科1年、カイトです

 

~僕の長期休暇の過ごし方~

今回は長期休暇を利用してのサイクリングについて投稿します

クラスメイトと3人岡山100km自転車で制覇しました

こういうことは、長い休みがないとなかなかできないものです

まずは、岡山から最上稲荷を目指して出発しました

みんなで経路を確認して、疲れながらもなんとかたどり着きました

せっかくなのでお参りをして、おみくじも引きましたよ

 

そのまま渋川方面を目指して最上稲荷を後にしました

海がとてもきれいでした

ここまで来た甲斐がありました

これは遠出をしたからこそ見ることのできた景色です

長期休暇何かをやり遂げることはとても大事な経験だと思います

みなさんも気の合うクラスメイトと何かをしたり、目標を立ててやり遂げてみてはいかがでしょうか

 

情報スペシャリスト学科とは?

オープンキャンパス参加申し込み

第18回 CGデザイン学科のキャリア実習byおかりゅう

Blog 検索