Campus Blogキャンパスブログ

情報スペシャリスト学科

★快挙★高度情報技術者試験・応用情報技術者試験6名合格!!

|2017-01-31|情報スペシャリスト学科|

1月19日(木)に「高度・応用情報技術者試験」表彰式と座談会を行いました

 

 

高度情報技術者試験に合格したのは2名

なんと、ネットワークスペシャリスト現役の学生では、岡山県OICの1名だけが合格したそうです

そして、セキュリティスペシャリストも、岡山県では大学生1名とOICの学生1名だけが合格したそうですよ

ネットワークスペシャリスト合格

情報スペシャリスト学科2年 三宅 優太郎 さん (写真左上)

情報セキュリティスペシャリスト合格

情報システム学科2年 津嶋 亮宏 さん (写真右上)

 

 応用情報技術者試験に合格したのは4名

情報スペシャリスト学科2年 小磯 雄介 さん (写真中央左)

情報スペシャリスト学科2年 友末 修平 さん (写真中央右)

情報スペシャリスト学科2年 森山 優希 さん (写真左下)

情報スペシャリスト学科2年 横田 遥希 さん (写真右下)

髙岡理事統括部長から表彰を受け、トロフィーに名前を残しました

これから合格者の名前がどんどん増えるように、みんなで切磋琢磨し、さらに上級の資格取得に向けて頑張ってください

合格者のみなさん、おめでとうございます

 

表彰の後は和やかな雰囲気の中、座談会が開かれました

伊藤先生:合格に向けてどんな勉強をした?どこが大変だった?

小磯:1回解いた問題に出てきた用語をすべて覚えるよう努力しました。自分が得意としている問題だけでは合格基準に満たないため、分野の選択も難しかったです。

伊藤先生:基本情報技術者試験との違いは?

森山:午後は記述試験があるので、選択肢から選ぶ問題とは違って、的確な答えが必要になるところですね。

伊藤先生:合格発表を聞いたときの心境は?

友末:午前は合格ラインに達していたと感じていましたが、午後は五分五分といった感じだったので、素直にうれしかったですね。2016年一番の喜びでした!

髙岡部長:喜びを感じられるのは、それまでの苦労と努力があったからこそだね。

伊藤先生:三宅くんが入学当初から資格取得に向けて勉強を頑張っている姿をずっと見てきました。すべてストレート、一発合格で本当にすごい!次に目指すところは?

三宅:大手の内定獲得です!就活では面接で転ばないようにしたい…。

髙岡部長:入学当初からモチベーションが高かったの?

三宅:高校中退という事実があったので、難関資格を取得してカバーしたいと思っていました。やっとスタートラインに立てたという感じです。

髙岡部長:謙虚だね。ある種の挫折感が自分を後押ししたってことかな。

友末:そうですね。僕も大学時代は目標が見えず何もやる気が起きなかったので、自信もなかったです。でもここで資格が取れて自信がつきました。

髙岡部長:挫折感を自分の応援につなげたことが君たちの強みだね。今気づいたけど、津嶋くんがこの中で一番年上だったね。入学前と比べて今の自分はどう?

津嶋:やりたいことがやっと見つかったというところです。これが勉強したいというものが見つかりました。大学時代は「マルクス経済学」って何?と思いながら勉強してましたから…。

髙岡部長:そうだったんだ。回り道をしたり、頭を打つことも人生においては必要だと思うよ。それが原動力になるし、みんなの強みにもなる。でも、これがゴールではない。今のように、自分がやるべきことをきちんとやっていたら次の道もきっと見つかる。

妹尾先生:社会人になってここから先何を目標にしていくのかな?

津嶋:自分で学んだことを相手に的確に伝えられるようになりたいです。会社でも後輩の育成に携わりたい!資格に見合った働きがしたいです。

髙岡部長:すぐにでも戦力になりたいという気持ちなんだね。それにしてもみんな個性が豊かだ!みんなの夢って何かな?

森山:うーん、好きなことをして生きていきたいですね。一人旅が好きなので。

横田:ゲームを作りたいです。ニッチ産業みたいに細々と人気が出れば…。

髙岡部長:なんでゲームの学科に進まなかったの?

横田:正直迷いましたが、ゲーム制作は趣味として続けていこうという結論に至りました。今までにオセロやテトリスなどのパズルゲームをいくつか作りました。

髙岡部長:なるほど。仕事を一生懸命頑張るために趣味も充実させていきたいね。こうやって一生懸命頑張っている姿を見られてうれしいなぁ。教師の醍醐味だ。みなさん、今日は話せて楽しかったです。本当におめでとう!

 

 

学生blog

学生blog:リトミック・音楽発表会がありました!

|2017-01-30|学生blog|

こんにちは

いよいよブログ担当2周目が回ってきました

保育学科1年、なあちゃんこと入矢菜緒です

 

学校ブログでも紹介されていましたが、先週、保育学科全体のリトミック・音楽発表会がありました

1年生ダンス2年生オペレッタ3年生合奏という3つのプログラムがありました

今回は、私が取り組んだダンスを詳しく紹介します

このダンスは、ダンスと言っても私たちの年代が踊るダンスとは全く異なり、“5歳児が運動会で踊るダンス”をテーマに作りました

ですので、運動会を見に来た親御さんの気持ちになって、360度観客席から見えるように構成を工夫しました

また、5歳児でも覚えられるように簡単な振り付けを採用し、2か月間チーム全員で協力して頑張りました

5つのチームに分かれて踊りましたが、どのチームも元気一杯笑顔が最高でした

終わった後、先生方から講評をいただきましたが、たくさんお褒めの言葉をいただき、とてもうれしかったです

やっぱり保育学科は楽しいなと改めて実感しました

来年のこの発表会では、2年生の先輩方が行ったオペレッタに挑戦するので、今からドキドキです

そして、この春保育学科に入ってくるみなさんのダンスも今から楽しみにしています

 

それでは、この辺りで失礼します

来週のブログもお楽しみに~

 

保育学科とは?

オープンキャンパス申込み

第16回 企業実習に行っています!byぐっさん

CGデザイン学科

CGデザイン学科の学生が株式会社オフィスプルーフに内定!<OIC平成28年度内定速報>

|2017-01-25|CGデザイン学科|

  内定おめでとうございます

株式会社オフィスプルーフ 内定

グラフィックデザイナー

 CGデザイン学科 2年 

大田原 萌々さん

(就実高等学校 出身)

 

Happy  Message 

                        

Q.自分が成長できたと感じる学科での授業や取り組みについて教えてください。

クラス内でのデザインコンペや一人ひとり制作したものに対してプレゼンテーションをすることが多かったので、そういった取り組みを通して成長することができたと思います。

 

Q.就職活動で特に印象に残っていることや、努力したことは何ですか?

自分が心から働きたいと思う企業に出会うため、たくさんの企業を訪問しました。また、会社訪問は内定をもらう前の就職活動中にしかできないので、「業界を知る」という意味でも様々な業務内容の企業を訪問しました。

 

Q.内定をもらっての喜びの声やこれから頑張りたいことを教えてください。

会社訪問をさせていただいた際から、絶対にここで働きたいと思った会社だったので、内定をいただいたときは本当にうれしかったです。社会人になっても日々勉強し、お客様と会社に貢献できるよう努力していきたいです。

                          

学生blog

学生blog:企業実習に行っています!

|2017-01-23|学生blog|

みなさん、こんにちは

今回のブログを担当します、情報システム学科1年、ぐっさんこと山口修です

よろしくお願いします

 

1月には、情報系の学科は3週間の間企業実習があります

僕は今、4人の友達と一緒に毎日実習に行っています

通勤途中で写真を…

初日は、IT企業の営業についての講義をしていただきました

翌日、教わったことを実践するために、空想の会社を想定してロールプレイをしました

システムサービス目に見えるものではないので、ほかの営業とはアプローチの仕方が違い、本当に難しいです

お客様に信頼していただけないと仕事にならないことがわかり、とても勉強になりました

あと2週間、最後までしっかり勉強して、いろいろなことを吸収したいです

 

最近とても寒くなってきたので、みなさんも体調管理には気をつけて過ごしてください

 

 

第14回 保育学科のスクーリング!byさえぞう

情報システム学科とは

オープンキャンパスのお申込み

学生blog

学生blog:保育学科のスクーリング!

|2017-01-17|学生blog|

こんにちは

今回ブログを担当します、食べること大好き保育学科さえぞうこと香山冴加です

 

冬休み、みなさんは満喫できたでしょうか

保育学科では、冬休み中に近畿大学九州短期大学通信教育部の『スクーリング』を受けることがあります

スクーリングは一日中、講義を受けるので大変ですが、保育士や幼稚園教諭の資格取得に必須です

 

 

先日、そのスクーリングが行われました

内容は「情報処理入門」でした

 

朝からパソコンの授業で目が疲れてしまいましたが、保育の現場パソコンを活用できるよう、みんな必死に取り組んでいました

2日間ずっと一緒にいるため、みんなと仲を深めることができ、とっても楽しい時間でもあります

この日は昼休みにみんなでサーティーワンに行ってきました

これも楽しみの一つです

たくさん勉強して疲れた体を美味しいアイスが癒してくれました

 

OICの近くにはたくさん飲食店があるので、昼休みに昼食を買いに行くこともできますよ

 

これで気持ちを切り替えて、午後からのスクーリングも頑張れました

元気になるためにも食べることは大切ですね

みなさんも体調に気をつけて学校生活を頑張ってください

 

保育学科とは

オープンキャンパス申込みへ

第13回 『冬楼祭』がありました!by清水

 

保育学科

保育学科の学生が「リトミック・音楽発表会」を行いました!

|2017-01-24|保育学科|

1月20日、保育学科の1~3年生による「リトミック・音楽発表会」が行われました

1年生「運動会で5歳児に指導する」をテーマに5グループに分かれてダンス2年生「ピーターパン」「白雪姫」のオペレッタ3年生はピアノやフルート、ギターなどのさまざまな楽器を使った「OLA」「学園天国」の合奏を披露し、リトミックや音楽の授業で取り組んだ成果を発表しました

発表会が始まるまでは、「緊張する」「間違えたらどうしよう」の声や、緊張や不安でこわばった表情があちこちで見られました

 

最初は2年生オペレッタ

2か月という短い準備期間にも関わらず、舞台や衣装の準備からセリフの暗記、演技にも力が入り、来年の卒業制作にも自信が持てるものになりました

 

 

 続いて1年生のダンス

どのグループもダンスが得意な学生だけでなく、普段は少し恥ずかしがり屋の学生も一生懸命踊り、大きな声で「みぎ、ひだり…」等のかけ声をかけていました

 

 最後は3年生の合奏

さすが3年生

楽しそうに演奏する様子を見ていると、客席側も笑顔になり、手拍子だけでなく思わず体が動き出しました

 

 

 

「保育は魅せる」と言いますが、この発表会では全員がそれぞれの持てる表現力を最大限に発揮できていました

客席からは歓声あり、笑いあり、手拍子やかけ声あり、全員が一体となって舞台を作り上げ、保育学科ならではの一体感溢れる発表会となりました

学生blog

学生blog:『冬楼祭』がありました!!

|2017-01-10|学生blog|

みなさん、あけましておめでとうございます

新年一発目の学生blogはCGデザイン学科1年の清水が担当します

よろしくお願いします

 

 

先月、OICでは、二日間にわたって『冬楼祭』という学園祭がありました

冬楼祭では、様々な学科が模擬店を出して美味しさNo.1を競い合い、12階では有志で募ったメンバーが美男美女コンテストカラオケ大会バンド演奏芸王(特技披露)などのイベントで盛り上げてくれました

そして、なんと…

僕の所属しているCGデザイン学科1年が「味王」という、模擬店の美味しさを競うイベントの主食部門1位を獲得しました

僕は自分のクラスの冬楼祭委員をしていたのですが、何か月も前から試作をしたり、どうやったら売れるかをクラスみんなで協力して研究したりしていたので、とても報われた気持ちでいっぱいでした

そして、そして、そして

なんと模擬店のCM部門でも、僕の編集したCMがこれまた1位をいただきました

ありがとうございます

 

また、飾りつけも手の込んだものを…と、クオリティを重視してクラス全員で制作しました

その中でも、12階の窓ガラスに張り出されたステンドグラスアートでは、CGデザイン学科が大活躍

なんと、またまた感謝状をいただきました

とりあえず、冬楼祭楽しかったー

冬楼祭委員をやっていて、とてもやりがいを感じた出来事でした

 

合計3枚1位の賞状を獲得することができた我がクラスは、喜びと充実感のあまり、いろんな意味で燃え尽きました(笑)

年末年始のお休みでしっかり充電できたので、2017年も全力で頑張りたいと思います

 

第12回 保育士に欠かせないもの! byまっさん

CGデザイン学科とは…?

オープンキャンパスのお申込み

Blog 検索