Special Contents / 特集在校生VOICE

医療福祉事務学科

「何事も自分の将来につながっている」入学後は考えが前向きになりました。

OICのオープンキャンパスで医療事務の仕事を体験し、先輩の話を聞いてみて、人と接することが好きな自分に合っていると思い入学を決めました。入学して3カ月で受験した検定の対策授業では、「全員で合格する」ことをめざしてクラスメイトと協力して学習。合格という結果だけでなく、人のために何ができるかを考える力も身につきました。心が温かく明るい友人達と、元気とパワーをくれる先生との出逢いは、かけがえのない宝物です。

井上 優奈 さん
2017年度入学(玉島高等学校出身)

診療情報管理士学科

現役ドクターの授業が豊富なので具体的なイメージを持って勉強できます。

高校時代に学んだ情報技術を活かして世の中を支える職業に就きたいと思い、診療情報管理士をめざしています。医療機関と連携した授業が充実しており、特に医療現場のエピソードを織り交ぜながら話をしてくれる現役ドクターの講義は知識を吸収しやすく、具体的なイメージを持って勉強ができています。また、行事などを通して学年や学科を越えた交流ができるのもOICの魅力。人間関係も広がり、友人や先輩と充実した学校生活を送っています。

佐藤 峻一 さん
2016年度入学(岡山東商業高等学校出身)

ホテル・ブライダル学科

式場やホテルにはOICの先輩がたくさん!アドバイスがとても参考になります。

小学校の頃からドレスコーディネーターになるのが夢だったので、OICでしか取得できない資格に魅力を感じて入学しました。1年次の秋に行った現場実習では、結婚式の打ち合わせや挙式当日に実際に立ち会わせていただき、スタッフの方々の動きや気遣いに感動! 実習先で活躍するOIC卒業生の話もとても参考になりました。先生は楽しむときには一緒に楽しみ、メリハリのある指導をしてくれます。私ももっとたくさんのことを学んで、夢をかなえます!

田中 未来 さん
2017年度入学(岡山南高等学校出身)

経営アシスト学科

簿記だけでなく、幅広く学んで憧れの職業である税理士をめざします!

簿記の勉強がおもしろいので、将来的には憧れの職業である税理士をめざしています。人工知能が発達して、いろいろな業務を機械が処理する時代になっても活躍できるよう、FPや宅建など簿記以外の資格取得にも前向きに取り組んでいます。クラスは明るく、「やるときはやる」メリハリもある雰囲気。意見がぶつかることもありますが、そのおかげで仲も深まっています。さまざまな考え方を持った人とつながり、理解することの大切さを感じる毎日です。

山村 優香 さん
2017年度入学(倉敷翠松高等学校出身)

公務員学科・公務員速修学科

先生と学生の距離が近いので、なんでも相談できる環境です。

進路に迷っていたとき、家族の勧めがきっかけでOICに進学しました。授業では座学だけでなく、自衛隊の駐屯地や警察学校を見学できたことがとても印象に残っています。そうした貴重な経験や実務教育出版との提携などを通して、OICの卒業生や外部の方とのつながりの強さを感じています。クラスメイトはみんな個性的ですが、「やるときはやる。遊ぶときは遊ぶ」メリハリの効いた環境で、雰囲気も良いです。

林 龍宏 さん
2017年度入学(岡山東商業高等学校出身)

保育学科

笑顔の絶えない明るいクラス。先生に何でも相談できます。

昔から子どもが好きで、保育士として子どもの成長に関わりたいと思いOICに入学しました。学生も先生もみんな明るくて、笑顔の絶えないクラス。ひとつのことに向かってみんなで努力し、高め合える環境で学んでいます。1年次で一番印象に残っているのは見学実習。保育所や幼稚園で実際に子どもたちと接することで、保育士の仕事のやりがいや魅力を実感し、改めて保育士になりたい!という思いが強くなりました。

薮田 里菜 さん
3年制コース 2017年度入学(津山東高等学校出身)

情報スペシャリスト学科

2度のキャリア実習を通して“課題”を意識して行動できるように。

SEをめざした理由は、プログラムが好きでIT技術を身につけて業界を支えたいと思ったからです。OICで学んだ2年間で難関の応用情報技術者試験まで合格でき、現在はさらに上の試験合格に向けて勉強しています。本学科では実際の企業で仕事を経験するキャリア実習が2回あり、1年次の実習で見つけた自分自身の課題を、2年次でクリアできた時は嬉しかったです。常に課題を意識しながら行動できるようになったのも成長のひとつだと感じています。

濱本 洸多 さん
2016年度入学(西大寺高等学校出身)

情報システム学科

グループワークの授業が自分を見つめ直すきっかけになりました!

誰もが簡単に使えるようなシステムを作りたいと思いOICに入学。情報処理の勉強は初めてでしたが、入学後に基礎から学習でき、検定対策授業できちんと理解するまで問題と向き合ったことで、国家試験の基本情報技術者試験に合格できました! クラスメイトと一緒に問題を解くグループワークの授業では、勉強だけでなく自分自身の内面とも向き合う機会にもなりました。助け合いたいと思える仲間ができたことも大きかったです。

藤井 美帆 さん
2017年度入学(日本放送協会学園高等学校出身)

ゲームクリエイター学科ゲームプログラマー学科

学年を越えた交流も盛ん。次は自分が頼りにされる先輩になります!

現在はゲームの2Dアニメーターをめざして勉強しています。「ゲームが好き」という共通点を持ったクラスの仲間はみんな個性的で、教室は常に笑いが絶えません。でも楽しいだけでなく、目標に対して全力で取り組むメリハリもあります。学年を超えた交流も盛んで、ゲームエンジンの使い方を教わったり、一緒のチームでゲームジャムに参加するなど、さまざまな場面で何度も先輩方に助けていただきました。今度は自分が頼りにされる先輩になりたいです。

加藤 恭樹 さん
ゲームクリエイター学科 2016年度入学(和気閑谷高等学校出身)

ITビジネス学科

わからない問題は先生や友人に質問!一人じゃないから検定も合格できました。

アルバイトなどで笑顔や対応を褒めていただくことは多かったのですが、さまざまな会社で活かせるPCの活用技術もさらに身につけ、質の高いサービスを提供できる社会人になりたいと思い、本学科で学んでいます。一人では解けない問題も、先生に積極的に質問し、友人と教え合いながら学習することで、検定合格という結果も残せました。全力で向き合ってくれる先生に支えられながら、クラスメイトと一緒に今後も成長していきたいです。

小野 あゆり さん
2017年度入学(総社高等学校出身)

Webデザイン学科

専門知識はもちろん、挨拶も!社会人の“基本”を教わっています。

高校の頃からデザインに興味があり、PCを使うことも好きだったので本学科に入学しました。主にIllustratorというソフトを使ってWebデザインを実践的に学んでいます。「やるときはやる。遊ぶときは遊ぶ」の合言葉通りメリハリが効いたクラスで、先生も私たち学生のことを一番に考えて動いてくれます。先生に教わった「まず、挨拶!」は、企業の人事担当の方もよくおっしゃっており、人とつながるための一番基本的で大切なこと。これからも意識して実践していきたいです。

松本 凌吾 さん
2017年度入学(岡山南高等学校出身)

CGデザイン学科

優しく頼りになる先輩方の背中を日々追いかけています!

デザイナーとして働く親の姿を見て、同じ道に進みたいと思い、OICでデザインや色彩の勉強をしています。企業連携の授業では、自分の作った作品のプレゼンテーションを初めて経験。緊張しましたが、事前にクラスメイトと時間配分や進行などを準備して臨みました。その経験を通して、クラスの団結力も強くなりました。また、学年を越えた交流が多く、常に身近に目標となる先輩方の姿があるので、良い刺激になっています。

図子 春紀 さん
2017年度入学(観音寺中央高等学校[香川]出身)